英語通信とは?

英語通信とは、Wouse English School 代表の小林が、生徒および保護者の皆様向けに月2回発行している英語に関するお便りになります。
小林は、過去に海外日本人学校校長や私立小学校英語科主任、英語科指導法の大学講師などを歴任した英語教育のベテランで、英語通信では語学学習の方法や豆知識、発音のコツから、海外生活での実体験など様々な内容を発信しています。
ぜひ英語学習の参考にしてみてください!

※英語通信の更新頻度が月2回に変更になりました。
マンボウってなに?

大阪はじめ都市圏は(コロナ)「まん延防止等重点措置」について政府に要請し実施されていますが、まん延防止等重点措置を略して「まん防」と一部メディアは言っています。

私たちは長い言葉を短く言う習慣があります。でも何か軽々しく感じてしまいますし、実は外国の方は省略された言葉が通じにくいのです。少なくとも英語圏では言葉を省略する習慣は少ないようです。

例えば、TV は Television です。P.C は Personal Computer と正確に言わないと通じない時があります。これは子どもたちの英語授業にもかかわることがあります。学校の授業で、“What subject do you like? ”「あなたの好きな教科は何?」と聞かれて、例えば体育ですと、“I like P.E.”と答えさせます。
本来、体育は Physical Education ですが、省略して P.E なのです。味も素っ気もないとはこのことで、まるで記号のようにも感じます。
その他にも日本の社会でしか通じない英単語をあげておきます。

・リモコン remote controller
・アスパラ asparagus
・コンビニ convenience store
・スマホ smartphone
・エアコン air conditioner
・アイス ice cream
※Station(駅)の省略は Sta.、Street(通り)の省略は St.です。
余談ですが、外国の空港カウンターで日本の航空会社 ANA をアナと言っても通じませんでした。エイ エヌ エイと言わないといけなかったのです。
GW中のレッスンについて…
まもなくゴールデンウイークですね。5月、Wouse English School は通常通りのレッスンです。スタッフ全員でお子様と対面授業をいたします。よろしくお願いいたします。


ワウスイングリッシュスクール代表 小林
Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Illustration by Freepik Stories