英語通信とは?

英語通信とは、Wouse English School 代表の小林が、生徒および保護者の皆様向けに月2回発行している英語に関するお便りになります。
小林は、これまでに海外日本人学校校長や私立小学校英語科主任、校長、英語科指導法の大学講師などを歴任しています。
ぜひ英語学習の参考にしてみてください!
英語を学ぶ楽しさと国際コミュニケーション力

経済、文化、人、情報が時間をかけないで地球上を駆け巡る時代になりました。
グローバル化社会といわれまさに国境がありません。
そうした時代を生きていく子どもたちにとってコミュニケーション能力の育成が急務の課題となっています。コミュニケーション能力を一言でいえば、「他者と意思疎通を上手に図る能力」です。具体的にはどのような能力なのでしょうか。

言語学者 Canale(1983)は次のように分類しました。

① 言語能力(正しい発音で、語彙力も備わり、文法的にも正しいこと)
② 社会言語学的能力(相手への思いやりの心を持ち、人間関係をつくろうとする能力)
③ 談話能力(話に一貫性を伴い、論理性がうかがわれる能力)
④ 方略的能力(語彙が思い浮かばない時に言い換えてみたり、繰り返してみたりする能力)

まず①は、母語である日本語の力を指しています。②は「おはよう」「さようなら」などの挨拶や「ありがとうございました」などのお礼といった相手を思いやることで発せられるソーシャル・スキルとしての力です。③④は自己決定し、自分の考えをわかりやすく伝え合うために必要な力で、海外では特に必要な力です。
こうした能力は知識として教え込むのではなく、体験を通して身につけていくことが大切です。

そうした能力を基盤として Wouse English School の英語レッスンで培いますと、国際コミュニケーション能力(共生、自己決定行動力、主体性)が養われます。

言語能力伸長につきましては、常に意識して教育活動を進めています。
レッスンの前半は日本人教師が文法、語彙、発音を系統的に、レベルに応じてわかりやすく説明してまいります。
後半のレッスンでは外国人教師が Vocabulary(語彙)、Conversation(対話)の力をつけるため、ゲーム性を取り入れながら楽しい英語コミュニケーション活動を実践しています。厳選されたオリジナルテキストで一貫したレッスンをお受けください。


ワウスイングリッシュスクール代表 小林

Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Illustration by Freepik Stories