英語通信とは?

英語通信とは、Wouse English School 代表の小林が、生徒および保護者の皆様向けに月2回発行している英語に関するお便りになります。
小林は、これまでに海外日本人学校校長や私立小学校英語科主任、校長、英語科指導法の大学講師などを歴任しています。
ぜひ英語学習の参考にしてみてください!
Wouse開発の教材で英語習得を!

Wouse English School「英語で話そうコース」のお子様は JTE(日本人教師)から文法などの基礎知識に加え、ALT(外国人教師)から英語コミュニケーションを系統的に学んでいます。それには優れた教材が必要です。

優れた教材とは実生活にふさわしいものです。例えば次のピクチャーカードです。写真を提示しながら、ALT が“What are you doing?”(何してるの?)と尋ね、お子様は「~しています(進行形)」を英語で表現します。
上から順に、
 I’m drinking water.
 I’m laughing.
 I’m waiting. 
となります。

各英文もカード化していて、写真と英文の 16 組で構成されています。紙面の都合ですべてをお見せできませんが、いずれも日常生活で遭遇する写真と文で構成されています。

お子様は右脳がとてもよく働く時期です。右脳は写真や文字の情報をしっかりと記憶する装置です。in put された情報は左脳を介して out put され相手に伝えられます。
Wouse English School では、お子様が思わず口に出して言ってみたい英語(動機付け)を大切にしながら英語コミュニケーション力をお付けいたします。


ワウスイングリッシュスクール代表 小林
Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!