英語通信とは?

英語通信とは、Wouse English School 代表の小林が、生徒および保護者の皆様向けに月2回発行している英語に関するお便りになります。
小林は、これまでに海外日本人学校校長や私立小学校英語科主任、校長、英語科指導法の大学講師などを歴任しています。
ぜひ英語学習の参考にしてみてください!
Classroom English(クラスルームイングリッシュ)

すでに 5 年生から英語科として授業がスタートしています。外国人と担任とのチームで授業することが望ましいのですが、肝心の外国人の先生がコロナ感染の影響で来日することができないとお聞きします。私の知り合いのオーストラリア パース日本人学校へ派遣される予定の校長先生もいまだに自宅待機です。相互の往来が早くできると良いですね。
 
さて、Classroom English とは英語の授業で取り決められた教師と子どもたちとの定型会話です。Wouse English School は少人数制ですから、お子様に注意する場面はほとんどありませんが、広い教室では頻繁に使用しています。次のようなやり取りがされていることをご承知おきください。
Classroom English 一覧
・静かにしましょう。
Let’s be quiet.

 ・マナー良くしてください。
Let’s be well mannered.

 ・先生の話を聞きましょう。
Let’s listen to our teachers.

 ・きれいに整頓しましょう。
Let’s be tidy.

 ・おしゃべりはやめましょう。
Let’s stop chatting.

 ・注目しましょう。
Let’s pay attention.

 ・よくできました。
Excellent!

 ・次もがんばりましょう。
Let’s do our best next time as well.

 ・目標に向かってがんばりましょう。
Let’s work towards our goals.

 ・先生、今日は楽しい授業ありがとう。
Mr. / Ms. ~ thank you for today’s fun lesson.

 ・静かにしてください。
Please be quiet.

 ・姿勢を正しくしよう。
Let’s maintain good posture.

 ・準備を大事にしましょう。
Let’s be ready for class.

 ・友達と握手をしよう。
Let’s shake hands with our friends.

 ・整列しましょう。
Let’s line up.

 ・また会いましょう。
See you.

など、クラスの実態に応じて幾度も練習を重ねています。お子様がクラスルームイングリッシュをしっかりと理解していますとコミュニケーション力が付いてきます。


ワウスイングリッシュスクール代表 小林

Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Illustration by Freepik Stories