私はかつて日本人学校校長として2校6年間海外で勤務してきました。
英語圏でしたから、子どもたちが英語力をアップするには、その指導はどうあるべきかをつぶさに見てまいりました。


最初の派遣先は全日制の日本人学校でした。
子どもたちはどっぷりと日本語に浸かって、家族と休日を過ごすときに英語を使います。


学校では日本人教師から英語を学びますが、
正しい発音や異文化を学ぶためにどうしてもネイティブ教師が必要でした。



次の派遣先は子どもたちが現地校で英語で授業を受け、土曜日だけ通学する日本人学校(補習校)でした。
子どもたちの英語は滑らかでしたが、日本語力に課題がありました。
↑ナイジェリア ラゴス日本人学校のある街
日本人の子どもたちは日常英会話には強いのですが、
英語の書籍を読み、自分の考えを持たねばならないディスカッションやディベート力等に欠けました。


結論として、日本語を母語とする英語学習法は、日本語で英文法(文構造)を学び、
英語はネイティブ教師に学ぶことが最適であるとの考えに至りました。


この学習法を大学に勤務していた時、学生たちにその理論と実践で講義しました。
教え子たちも現在は英語教師として教壇に立っています。



今年、年賀状が届きました。

「先生のおかげで自分自身に自信がつきました。 英検1級もとれました。」


「勤務している学校で楽しく生徒たちに英語を教えています。」   などと書いてありました。


それを聞いてとてもうれしく思いました。
↑豪州 ゴールドコーストの補習校卒業式
Wouse English School はその英語学習法を取り入れ、


「英語で話そうコース」(小学生・中学生)
「英語検定合格講座」
「中学生(高校生)英語講座」
そして Private lesson があります。


保護者の皆様方におかれましては、これからもお子様のご成長をお守りいただければ幸いです。
今年もどうかよろしくお願いいたします。
Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!