英語通信とは?

英語通信とは、Wouse English School 代表の小林が、生徒および保護者の皆様向けに月2回発行している英語に関するお便りになります。
小林は、これまでに海外日本人学校校長や私立小学校英語科主任、校長、英語科指導法の大学講師などを歴任しています。
ぜひ英語学習の参考にしてみてください!
いつの日か子どもたちとオーストラリアへ…

私の使命は Wouse English School に通っているお子様に英語コミュニケーション力をお付けすることにほかありません。洗練された中身の濃いレッスンを確実に推進することと思っています。レッスン日にはお子様一人一人を拝見していますが、中学生以上のレベルまで達している方もいらっしゃいます。中学校、高等学校そして大学へと進学されますが、場合によっては海外の大学へ進学される方も輩出するかもしれません。

私はコロナ感染が蔓延する前年度まで毎年、淑徳大学で小学校英語教師を目指す学生をオーストラリアクインズランド州の州都ブリスベンへ10日間引率していました。
現地の小学校でホームステイをしながら日本語を教えるツアー企画です。
オーストラリア地図
オーストリア地図
ブリズベン川
ブリズベン川
ブリスベンには日本人学校(補習校)校長としてかつて3年間住んでいました。地域の学校は熟知しています。学生が単にお遊びにならないようにしました。事前に自己紹介や小学校で日本語を教えるトピック(例えば習字、剣道、和装など)の英文と和文を念入りにチェックしました。参加者は真剣に取り組み、有意義な体験になったことでしょう。

先週号でもお伝えしましたが、英語を使う場面をつくることが英語コミュニケーション力を培うことになります。Wouse English School では、ネイティブ教師が30分でその場面を設定しています。内容はバラエティに富みながらも系統性のあるカリキュラムに沿っています。
私はいつの日か、Wouse English School に学ぶ子どもたちとオーストラリアで英語を使って生活体験したいと思っています。異文化を吸収し、大自然を満喫しながら得意の英語でオーストラリアの友達をいっぱいつくってくれるとありがたいですね。


ワウスイングリッシュスクール代表 小林
Wouse English Schoolとは?

Wouse English Schoolは練馬区、江古田駅徒歩1分の場所にある子ども向け英会話教室です。
英語教育に50年近く従事してきた代表の小林のもと、「短いインターバルでインプットとアウトプットを繰り返す学習法」と「日本人チューターと外国人講師の2人体制によるレッスン」でお子様の英語力をしっかりと伸ばしています。

近隣に無料の駐輪場もあり、小竹向原エリア、新江古田エリアからも多くのお子様が通学しています。

小学生から高校生まで対応していますので、ご興味のある方はぜひ、無料体験レッスンにお越しください。
明るく元気な先生たちとお待ちしています!
Illustration by Freepik Stories